仏教マーケティングは未来を救う

あなたは、

『仏教マーケティング』と聞いて、
どんなイメージをもたれたでしょうか?

仏教…?
そもそもマーケティングとどういう関係がある!
仏教…?
そもそも宗教ってキライ!
仏教…?
そもそも、うち仏教じゃありませんから~!
などなど。

そして、

「そもそも、お前に仏教を語る資格があるのか~!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません…。

でも、その問いかけには迷わず「YES」と答えます。

なぜなら、
私は宗教学者やお寺の住職ではありませんが、自分自身の信心として、かれこれ20年以上、 毎日のようにお寺に参詣し、その教えを学び、実践してきたという自負があるからです。

もちろん、
私は完全無欠な人間ではありませんし、できたことより、できなかったことのほうが多いと思います。しかしながら、仏教を学び実践することで、多くの気づきや感動を体得してきました。

私はこれまで、WEBマーケティングを学び実践するかたわら、メンタルヘルスアドバイザーとして職場の人間改善のためのアバイス等を行ってきました。

『仏教マーケティング』として人間関係やビジネスを好転させるコンテンツを発信しようと考えた源は、これらの経験を通した様々なシーンが、仏教の教えに見事なまでにシンクロし、半信半疑で実践していたことが確信に変わったからに他なりません。

また、仏教なら信心がある無しに関わらず、日本人が潜在的に持っている感性で、共感し、響くところが絶対にある! そう考えたからです。

私には、生まれながらにして聴覚障害をもつ、一人息子がいます。私が仏教に深く興味関心をもったのは、実はこのことがきっかけでした。

現状、息子の耳が聞こえるようになったというような、ご利益談はありません。しかし、このことが「因」となり、「縁」となって、困難を突破するヒントを授かりパワーとなって力強く生きてこられたと思っています。

21世紀は「心の時代」だと言われています。「心」の持ちようによって、人は良いようにも、悪いようにも、どうにでも変わります。

仏教とは、人生を良く生きていくための「心の有り方を鍛える修行」だと思うのです。

だからこそ、仏教の教えを軸として実践していけば、磁石のように幸運を引き寄せ、人脈を引き寄せ、お金を引き寄せ、結果として人間関係もビジネスも好転するようになるのだと!

このサイトは、
仏教の教えや考え方を、人間関係やビジネスを好転させるためのマーケティング手法として捉え、土俵際でどん底であっても、起死回生の人生を実現するための摩訶不思議なコンテンツとして発信していきます!

このサイトが目指すところは、仏教マーケティングを主題にした、ディズニーランドのような夢や希望を提供するテーマパークという立ち位置の情報発信です。

カテゴリーも仏教マーケティングを基に、私が考える仏教マーケティング論、仏教マーケティング的エッセー、珠玉のエピソード、マーケティングライブラリ-、仏教説話等々、様々なコンテンツをご用意して皆さんのご来訪をお待ちしています!

仏教をマーケティングとして捉えた情報を展開することで、今を生きる仲間として、皆さんと一緒に人生の壁を突破して、幸福な人生を送れるようになることを熱望しています。

ぜひ、
仏教マーケティングで人生の荒波を突破して生きましょう!
情熱をもって、あなたの輝かしい未来を切り開いて生きましょう!

最後に、たわいもないことを一言…。

浜田省吾さんをご存知でしょうか?!
私は学生時代から彼の曲を好み、励まされ、歌い続けてきました。この歌は、くじけそうになったときに勇気を希望をもらった私の愛唱歌です…(笑)。

よかったら、
「はじめまして!」のご挨拶代わりにお聴き頂ければ幸いです!

それでは、また、本編でお会いしましょう!

スマイル‐ネットワーク代表 コージリ

『家路』 By浜田省吾