ビジネスの行動目標として大事なのは基準値を意識すること!その理由とは?

マインドセット

何事においても、目標を達成するには「行動」することが大事です。
行動なくして成功も失敗もありません。
行動しないことは、「現状を変えられない…」ということを意味しています。

ただし目標達成のためには、ただ行動をしているだけでもダメなのです。
では、どんな行動をすることが必要なのでしょうか?!

実は、行動をして成功を引き寄せる要素として欠かせないものに「基準値」があります。
そこで今回は、なぜ行動目標として基準値を上げることに注力すべきなのか、その理由と対策を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク




誰でも楽して稼げる方法?!

もろもろの判定の基準となる値「基準値」と表現します。
「〇〇なら、平均これぐらいですね~」
という平均的な基準になる目安です。

ではビジネスにおいてなぜ、基準値が大事なのでしょうか?
それはライバルたちを出し抜いて、最速最短でいち早く成功の頂に到達する為です。

ただ漠然と続けることは誰だってできます。
ひと昔前のドラマで流行った「ドジでノロマ」でも良いといえば良いのです。
今すぐ結果が欲しいのでなければ…。

しかし、早く結果が欲しいと思えば、人の倍行動をする以外にありません。
ここであらかじめ伝えておきますが、絶対に「誰でも楽して稼げる方法」なんてありません!
絶対にです!

思いっきり声を大にして言います!

もし、それを謳っている教材やサービス・塾があるとしたら、それは絶対に

 

詐欺で~す!

大事なことなのでもう一度言います。

「誰でも楽して稼げる方法」なんてありません!
それを謳っている教材やサービス・塾があるとしたら、それは絶対に

 

 

詐欺で~す!!

※仏教マーケティングの観点から、こちらの「参考記事」でも解説しています。

成功するために必要な基準値とは

前項で基準値とは、平均的な基準になる目安ということを言いました。

ビジネスで成功を引き寄せる要素として「基準値」を念頭にすることは、「これぐらいが目安」という基準をはるかに超えることにほかなりません。

ここでネットビジネスを例にして説明します。

「ブログを書いて、目に見えてアクセスや収益が増えるようになるには、最低6が月、100記事以上必要だ」

という基準値があったとして、あなたはその基準値をどうとらえますか?!

え~、100記事も書けない!
半年もかかるの?!絶対無理!

と白旗をあげてしまうのか…。

100記事なら1日1記事で3か月あったら達成するなぁ、頑張ろう!
たった半年で成果がでるなら挑戦してみよう!

と思うのか、どうかというところです!
基準値は、「ビジネスに取り組む上のマインドを推し量るうえの指標」でもあるのです。

結論からいうと、結果をだすのにこれだという明確な基準値はありません。
なぜなら人それぞれ、おかれている立場・環境等、さまざまだからです。

唯一平等なのは、『一日は皆24時間』ということだけです。
問題は、皆平等な一日24時間の使い方をどう工夫するか、有効活用するかということです。

成功するために必要な基準値とは、これくらいだったら良いといわれている以上の努力を、継続してやっていくことにほかなりません。

※基準値については仏教マーケティング的観点からこちらの【関連記事】でも解説しています!

スポンサーリンク




基準値を越えた行動にこそ未来がある

いかがでしょうか?
モチベーション下がりましたか…、逆に上がってきましたか?!

実は私自身、この「基準値」を理解して以降いろんな情報に惑わされることなく、黙々と目標に向かって継続していくことができるようなりました。

「基準値」を意識してこの動画をみると、ビジネスをする上での心構えやモチベーション、フォーカスするべきことが違ってくると思います。

なぜなら、今回テーマとしていることを、対談に登場している二人が代弁してくれているからです。
長いので、時間のある時にご覧ください!

◆結果を出すために必要な行動量とは?

スポンサーリンク




コメント