コロナに負けない方法☆加藤将太氏メルマガ

自分の世界がある人は心がぶれない理由と探し方作り方を徹底検証!

コージリ
有り難うございます!
仏教マーケティング・アドバイザーのコージリです。

あなたは、それをやっていることで精神的にフローになれる、集中できるものがありますか?!

それは、自分の世界を持っているか否かということです。

人生を快活で有意義なものにしていくために、自分の世界を持つことは大切です。

なぜなら、それは「ぶれない心」を持つことにもつながるからです。

ぶれない心を持つと、継続できない、途中で挫折するという、ネガティブな要素を払拭することができます。

そこで【今回の如是我聞】は、
ぶれない心を持つことにもつながる「自分の世界の作り方」を解説していきたいと思います。

 

自分の世界とは

自分の世界とは、自分だけが作り出せる雰囲気、オジリナリティをいいます。

悪く言えば、自分だけが楽しむ、独りよがりな世界感とも言えます。

しかし、たった一度の人生を謳歌するためにも、自分の世界を持つことには意義があると考えます。

集中し没頭できる自分だけの世界があることで、あきらめない、ぶれない強い心を持つことができるというメリットがあるからです。

ではさっそく、自分の世界の探し方を追求していきましょう!

自分の世界を探すための時間管理と環境設定とは

私達は、日々時間に追われて、忙しい毎日を送っています。

ですから、ぶれない心を持つための「自分の世界を持つ」ためにも、時間管理が必要になります。

なぜなら、私達が一日に使える時間は、一様に24時間だからです。

忙しい生活を送っている人には、どうやって時間を作り出していくのかは、とても悩ましい問題です。

そこで、提案したいのは「何も考えなくても行動する環境設定を作る」ということです。

どういうことかというと、自分自身のルールを決めること、新しいことをしている、楽しいことをしている感覚になることです。

例えば、

ラベル名
・飲みに誘われたら断らないで、全く迷わないで全部行く

・気になったことがあったら必ず、全く迷わないでメッセージを送る

・挨拶をしようと思ったら必ず、全く迷わないで声をだして挨拶をする

等々。

ここでは「全く迷うことなく」と言うことがキーワードです。

「迷ったらやる」というルール付けのようなものです。

このように、自分の世界が見つからない人は、自分の行動にルール付けをして、勝手に入っていける環境設定をすることが効果的です。

そうすることで、自分が今までしてこなかったことを経験する、良いきっかけにもなります。

そういうルール付けや環境設定をすれば、強制的に体験することになるからです。

これらの体験の中から、苦にならない自分に合っているもの、気づいたら没頭していた、というものを見つけて、それをやると良いと思います。

大事なことは「自分が時間を忘れて没頭できるか?」それが一番です!

 

自分の世界を探すために投資して人と出会う!

私達は、時間とお金を投資して、知識や経験を得ています

これは、自分自身に投資している、ということになります。

お金は、どう使うかが大事なのではないでしょうか?!

自分の世界を探すためへのご提案として、知識や経験を得るためにお金を使って、自分自身に投資することをおすすめします。

そのためにも情報収集をして、あなたが興味を持ったセミナーやサークル、習い事の塾などに参加してみるのもいいのではないでしょうか?!

自分の本質を見極めて、自分にあっている仕事にめぐり合うためにも、それは大事なことだと思います。

自分自身への投資によって、知識が増え、また人脈が増えることで、今までにないつながりや展開が予想されます。

このようにして、自分の本質を見つけるまで行動し続けた人こそ、きっと自分の本質にあった職業にも就くことができるのはないかと思います。

なので前述のように、セミナーやサークル、習い事の塾等で面白いなと思った人と連絡先を交換してみたり、職場や学校以外の人と出会あったりすることも大切です。

セミナーやサークル、習い事の塾に来る人は、既に自分探しをやっている人なので、いろんな段階の人が集まっていることが多々あります。

その中で、もし自分が憧れるような人がいたら、その人に近づけばいいのです!

このように、自分の世界を作るためには、好きとか嫌いを考えずに、まずは人と出会ってみることが大事だと思います。
※下記の記事で仏教マーケティング的に自分に投資する大事を解説しています。

与えて与えて与えまくれ!仏教の喜捨は惜しみなく人に与える自己投資の修行

 

さあ、自分の世界探しの行動をしよう!

「考えても妄想でしかない…」とは言いきれない部分もありますが、一方で熟考するのは自分の行動を制限する悪習だともいえます。

なぜなら、前進することへの妨げにもなり得るからです。

そのためにも、まず「考えるのをやめて行動する!」

とりあえず「第一歩を踏み出す!」ということが重要です。

いろんな経験を踏み、それがあった上で、だんだんと見える世界が広がってきます。

自分の世界を探すためには、自分には無理、敷居が高い、とかを考える余地をなくして、まずは行動することです。

行動のルール
・考えすぎるのは「悪習」と心得る

・考えすぎるのを排除するルール設定をする

・自分の予定を先に先まで立て、それ以外考えずに全部(予定通り)行く

そういうことの繰り返しで、人生は変わっていくのではないのでしょうか!

なぜなら、あなたが

スゴイなあ…

と思っている人でも、いまでもなお「自分の世界」を構築中かもしれないのですから!

 

いかがだったでしょうか?

自分の世界を持つことで、ぶれない心を持つことにもつながります。

さあ、あなたも…。

自分の世界探しの旅にできいきませんか?!

※ぶれない心を持つ方法と効果や名言は、こちらの記事で詳細を解説しています。

ぶれない心を持つ方法を効果や名言をもとに詳しく解説!

最後までお読みいただき有り難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です